ハムスターブログ🐹〜ハムハムしながら競馬と株を嗜む〜

ハムスター似の筆者が書くブログです。主に競馬初心者の方に向けて、競馬の楽しみ方や予想方法など書いていきたいと思います。また最近始めた株についても書いていけたらと思います(´∀`*)※ハムスターに関しては記載しません

競馬初心者必見☆馬券予想🔥〜京都大賞典〜

f:id:yutaro2050016:20191006125242j:plain

 引用:https://blog.hatena.ne.jp/login?blog=https%3A%2F%2Fktake0606.hatenablog.com%2Fentry%2F2018%2F10%2F09%2F054906

 

皆さんこんにちは!

ハム太郎です🐹

 

今回は

京都大賞典

について書いていきたいと思います!

こちらも毎日王冠と同様に秋G1の前哨戦として多くの実力馬が参戦することで有名ですが、今年は少し寂しいメンバーとなりました。

毎年中穴までの決着ですが、今年は一波乱あるかもしれませんね、、、

 

 

 

予想

◎⑯グローリーヴェイズ

◯④エタリオウ

▲①ノーブルマーズ

△⑨エアウィンザー

△⑭ダンビュライト

△⑥シルヴァンシャー

☆②アルバート

 

 

 

本命はグローリーヴェイズ

天皇賞・春の走りが圧巻だった本馬を本命に推奨する。初の3200m戦ながら上がり最速を記録し、優勝したフィエールマンに襲いかかった。

ディープインパクト産駒ながら3200mを好走したのはポテンシャルの高さだと思うが、適正距離は勝ち鞍がある2000m〜2400mだろう。

休み明けを苦にしない馬であるから安心感はある。

 

対抗はエタリオウ

前走の宝塚記念こそ結果を残せなかったがそれ以外は安定した成績を残している最強の1勝馬である。本馬にとっては京都の舞台は相性が良いため、念願の2勝目を挙げるときが来たのかもしれない。

横山騎手がアエロリットをパスしてこちらを選んでいるのも勝負気配を感じる。

 

単穴はノーブルマーズ

前走の小倉記念で前目の競馬を展開して3着に入線した。今回最内枠を引けたことで逃げの手を打つのではないかと考えている。

上位人気馬は全て後方脚質であるため本馬の存在はかなり面白いと思う。

是非好位で競馬を進めてもらいたい。

 

連下はエアウィンザーダンビュライトシルヴァンシャー

 

穴はアルバート

昨年の京都大賞典3着馬が現在14番人気にとどまっている。

昨年のステイヤーズSが痛恨の回避となり11ヶ月ぶりの競馬となるが、8歳馬となった今年も目が離せない1頭であることに違いない。

2013年のヒットザターゲットのように爆穴を開けるのは同じく内枠に入った本馬ではないかと考えている。

 

 

 

以上です!

最後に馬券予想です!

 

 

馬連

⑯グローリーヴェイズ

ー④エタリオウ 1000円

ー①ノーブルマーズ 500円

➡︎計1500円

 

ワイド

②アルバート

ー⑯グローリーヴェイズ 300円

ー④エタリオウ 200円

ー①ノーブルマーズ 200円

➡︎計700円


3連複1頭軸

⑯グローリーヴェイズ

ー①.②.④.⑥.⑨.⑭ 各100円

➡︎計2000円

 

 

合計4200円

 

 

 

個人的にノーブルマーズ、アルバートの走りには期待しています(・∀・)

 

 

ご愛読いただきありがとうございました😊