ハムスターブログ🐹〜ハムハムしながら競馬と株を嗜む〜

ハムスター似の筆者が書くブログです。主に競馬初心者の方に向けて、競馬の楽しみ方や予想方法など書いていきたいと思います。また最近始めた株についても書いていけたらと思います(´∀`*)※ハムスターに関しては記載しません

株初心者が伝える!! 2158 FRONTEO(フロンテオ)決算発表!

f:id:yutaro2050016:20190515175751j:plain

 

皆さんこんばんは!

ハム太郎です🐹

 

昨夜のお祭り騒ぎから一転、好決算の2743 ピクセルカンパニーズは予想に反した値動きを見せました(T ^ T)

昨夜のPTSでは一時329円まで株価が上場しましたが、今朝取引が開始すると事態は一変。

10時にはストップ安の211円(▲80円)を記録しました。

正直頭の中にクエッションマークが何個も湧き、悲しい気持ちになりました(;ω;)

好決算、しかも黒転したのに飛ぶように売られ、何か不安材料が流失したか?と疑いましたが、5/15(水)18:00現在特に発表はありません。

株を始めてそんなに長くはありませんが、こんな経験は初めてでした笑

1Qで結果を残したのに陽の目を見ないピクセルに対して不憫な気持ちになりましたが、今日で膿みは出し切ったと考えて、明日から気持ちを切り替えていきたいと思います!

まずは300円台復活を目指したいですね(^^)

 

さて、今日は私が保有するもう一つの注目銘柄。

2158 FRONTEOの本決算発表でした。

前回の決算発表以降、株価は下落を続け、発表前の株価から約40%ダウンの480円で本決算を迎えました。

さて、早速結果を見てみましょう。

 

 

連結最終損益0.7億円の黒字(前年同時期8.3億円の赤字)

※しかし、2020年3月期の最終損益は0.1億円の黒字に落ち込む見込み

 

 

2018年前半の勢いを完全に失っています。

通期では6,900万円の黒字を達成することができましたが、四半期の推移を見ると4,600万円(2018.07-09)→▲5,400万円(2018.10-12)→▲6,200万円(2019.01-03)と赤が拡大しています。

来期も引き続きエンジニアの補強など先行投資を行いながら、通期での黒字拡大を目指すという展望が決算短信にて述べられていました。

2158 FRONTEOには国内AI言語解析市場3年連続シェアトップという輝かしい技術力がありますので、その強みを活かして結果を残していってもらいたいですね。

 

 

※2019年5月15日発表

◆2019年3月通期昨対比較◆

2018年3月→2019年3月

売上高:12,217→11,292

営業利益:177→216

当期利益:▲828→69

1株利益:▲21.8円→1.8円

※単位は1株利益以外100万円

 

◆2018〜2019年四半期推移◆

2018年7〜9月→10〜12月→1〜3月

売上高:2,854→2,797→2,885

営業利益:38→44→▲24

当期利益:46→▲54→▲62

1株利益:1.2円→▲1.4円→▲1.7円

※単位は1株利益以外100万円

 

 

以上になります!

この2日間で株に対する考え方が少し変わりました。

魅力的な事業を行なっている企業はこれからも応援していきたいとは思いますが、感情が優先しないように保有数はしっかり絞って投資を行っていきたいと思います(^◇^;)

 

 

本日もご愛読ありがとうございました😊